治験ボランティア募集
・現在募集中の治験
・治験とは
・治験参加の流れ
・治験Q&A
・ボランティア会員の声
・ボランティア会員登録はこちら
カウンセリング
・カウンセリングのご案内
こころの悩みを抱えている方へ
・こころの病って何だろう?
うつ病
▶うつ病とは?
・うつ病の症状
・うつ病について
・うつ病の原因は?
・うつ病のタイプ
・うつ病発症のきっかけは?
・うつ病のサインを見逃すな!
・うつ病と神経伝達物質の重要な関連性
▶うつ病の治療
・どんな治療が必要?
・うつ病になったらどうしたらいいの?
・うつ病の治療の流れ
・治るまでにはどのくらい時間が
  かかる?
・治療に使われるくすり
・くすり以外の治療法は?
・うつ病治療の実際
・医師と考える最善の治療
▶うつ病との向き合い方
・休養がとれる環境をどうつくる?
・眠れなくてつらい場合は?
・自殺を考えたら
・気長に治療を続けましょう
・うつ病を再発させないために
▶大切な人がうつ病になったら
・身近な人がうつ病になったら
・夫がうつ病に
・妻がうつ病に
・親がうつ病に
・部下がうつ病に
▶うつ病の患者さんと向き合うための
  Q&A
・うつ病の患者さんを支えるときの
  ポイント
・休養期間中のポイント
・治療期間中のポイント
・大切な命を守るために
  ~自殺願望への対応~
双極性障害
▶双極性障害とは?
・双極性障害の症状
・双極性障害(躁うつ病)について
・双極性障害の原因は?
・双極性障害発症のきっかけは?
・双極性障害のサインを見逃すな!
発達障害
ADHD
▶ADHDとは?
・ADHDの原因
・ADHDの治療
・ADHDと上手に付き合う(子ども編)
・ADHDと上手に付き合う(大人編)
不眠症
▶不眠症とは?
・不眠症の原因
・不眠を解消するには?
・睡眠薬Q&A
・公的サービスについて
こころの病セルフチェック
・うつ病自己診断テスト
こころのセミナー&書籍のご案内
・こころのセミナー
・おすすめ書籍
お薬について
・精神科のお薬一覧
・お薬Q&A
・薬が誕生するまで
CNSネットワーク協議会協力医
・協力医ご紹介
ご寄附のお願い
・ご寄附のお願い

うつ病の症状

うつ病ってどんな病気?

 うつ病は、一言で説明するのは大変難しいのですが、敢えて一言でいうならば「脳のエネルギーが欠乏し、脳のシステムのトラブルが生じた状態」といえるでしょう。 それによって、不安や憂うつな気分、意欲の低下などが起こり、さまざまな身体的な自覚症状を伴うこともあります。
 そうした状態がずっと続いたり、悪化する場合には、仕事・家事・勉強など本来の社会的機能がうまく働かなくなり日常生活全般にも支障を来すようになります。生活への支障が大きくなった場合には「病気」ととらえられることになります。

こんな症状があらわれたら、要注意です

 どんな疾患でもそうですが、うつ病においても早期治療が肝心です。うつ病のサインを見逃さず、早めに医療機関を受診することが大切といえます。うつ病のサインとして特徴的な症状は、「強いゆううつ感」です。医学的には「抑うつ症状」といいます。 誰でも「気分が落ち込む」「むなしくてやる気が出ない」「気がめいる」といった感情を持つことがあります。
 しかしそうした気持ちは、原因となる出来事があり、その出来事が消え去ったり、解決する方法が見つかれば、症状は治まることがほとんどです。
 ところがうつ病の場合は、特にきっかけとなるような出来事がないことが多く、抑うつ状態が長く続きます。気分が落ちこみ、意欲も低下することが多く、外に出るのがおっくうになったり、いつもできている家事ができなかったり、身だしなみを整えるのが面倒になるなど、行動にも影響が出ます。

からだに不調が現れることもあります

 抑うつ症状だけでなく、体調に変化が出ることもあります。特に多いのは、睡眠障害です。例えば、 疲れているのになかなか寝つけなかったり、朝早くに目が覚めてしまうといったことが少なくありません。
 また、食欲不振も多くのうつ病患者さんが経験します。さらに、からだに痛みやしびれを感じることもあります。 頭痛や吐き気、のどの渇き、女性では月経異常など、人によって様々な症状が現れます。
 こうした身体症状が強く現れる場合もあり、
体調不良から内科を受診したが悪いところが見つからず、 精神科や心療内科を紹介され、うつ病と診断される場合も少なくありません。
 うつ病は、抑うつ症状のみならず、思いもよらないからだの不調が現れることもあることを知っておきましょう。
Q 最近眠れず、集中力もなくなってきており、物忘れしやすくなってきました。
 ボケてきているのか、うつ病なのか、どちらなのでしょうか。
A こうした症状が2週間以上続き、日常生活が思うようにいかなく、 本人が苦痛を感じているのであれば、精神科の受診をお勧めします。 不眠・集中力の低下・記憶力の低下はうつ病に伴う症状でもあります。 服薬により、良くなる可能性もありますので、ひとりで頑張りすぎずに、 周りに打ち明けて、早めに医療機関を受診しましょう。

>うつ病の症状