治験ボランティア募集
・現在募集中の治験
・治験とは
・治験参加の流れ
・治験Q&A
・ボランティア会員の声
・ボランティア会員登録はこちら
カウンセリング
・カウンセリングのご案内
こころの悩みを抱えている方へ
・こころの病って何だろう?
うつ病
▶うつ病とは?
・うつ病の症状
・うつ病について
・うつ病の原因は?
・うつ病のタイプ
・うつ病発症のきっかけは?
・うつ病のサインを見逃すな!
・うつ病と神経伝達物質の重要な関連性
▶うつ病の治療
・どんな治療が必要?
・うつ病になったらどうしたらいいの?
・うつ病の治療の流れ
・治るまでにはどのくらい時間が
  かかる?
・治療に使われるくすり
・くすり以外の治療法は?
・うつ病治療の実際
・医師と考える最善の治療
▶うつ病との向き合い方
・休養がとれる環境をどうつくる?
・眠れなくてつらい場合は?
・自殺を考えたら
・気長に治療を続けましょう
・うつ病を再発させないために
▶大切な人がうつ病になったら
・身近な人がうつ病になったら
・夫がうつ病に
・妻がうつ病に
・親がうつ病に
・部下がうつ病に
▶うつ病の患者さんと向き合うための
  Q&A
・うつ病の患者さんを支えるときの
  ポイント
・休養期間中のポイント
・治療期間中のポイント
・大切な命を守るために
  ~自殺願望への対応~
双極性障害
▶双極性障害とは?
・双極性障害の症状
・双極性障害(躁うつ病)について
・双極性障害の原因は?
・双極性障害発症のきっかけは?
・双極性障害のサインを見逃すな!
発達障害
ADHD
▶ADHDとは?
・ADHDの原因
・ADHDの治療
・ADHDと上手に付き合う(子ども編)
・ADHDと上手に付き合う(大人編)
不眠症
▶不眠症とは?
・不眠症の原因
・不眠を解消するには?
・睡眠薬Q&A
・公的サービスについて
こころの病セルフチェック
・うつ病自己診断テスト
こころのセミナー&書籍のご案内
・こころのセミナー
・おすすめ書籍
お薬について
・精神科のお薬一覧
・お薬Q&A
・薬が誕生するまで
CNSネットワーク協議会協力医
・協力医ご紹介
ご寄附のお願い
・ご寄附のお願い

うつ病のサインを見逃すな!

本人がうつ病に気付いていないこともあります

 気分が落ち込んだり、やる気が出ないといったことは、誰にでもあります。かぜを引いたときのように、明確にうつ病が始まったと感じられる瞬間があるわけではありませんので「気が付いたら以前とは違う状態になっている」といった感じ方で、それがうつ病だと気づいていない場合も少なくありません。集中力を欠いて仕事でのミスを重ねているのはうつ病が原因なのに、自分に能力がないと思い込んだり、「もっと頑張らなくては」と思い詰めてしまう人もいます。うつ病を放置すると、症状がどんどんと悪化してしまい、治療が難しくなる場合があります。うつ病のサインを見逃さず、早くにうつ病に気づいて治療へと結びつけることが大切です。

周囲の人が、うつ病のサインに気づいてあげてください

 本人がうつ病を自覚していない場合も少なくありません。周りが、これまでと違うとかどこか変だと感じたら、元気がなかったり、食欲がない、夜に眠れていない様子などは、うつ病のサインかもしれません。好きだった趣味にも関心を示さなくなったり、職場では仕事上のミスが多くなることもサインの一つです。なるべく早い段階で周りがこれらのサインをキャッチし、うつ病に気づいてあげることが大切です。

こんな症状に注意!うつ病のサイン

うつ病の可能性チェック
□ 一日中ずっと気分が沈んでいる
□ 疲れを感じたり、気力がわかない
□ イライラしたり、こころが安定しない
□ 熟睡できない
□ 食欲が落ちた
□ 集中力が落ちた
□ 動作や話し方が遅くなったり、何かとおっくうに感じる
□ 楽しめていたことが楽しめなくなった
□ 自分に価値が無い、または申し訳ないと感じる
□ この世から消えてしまいたいと思う事がある
0点:問題ありません
1点~3点:少しこころが疲れていますね
4点~6点:うつ病の可能性があります
7点以上:病院での受診をおすすめします
Q 職場ではどのようなことに気を付ければよいのでしょうか。
A うつ病になると遅刻や欠勤が増加するなど、勤務態度に影響が現れることが多くなります。また、仕事の効率が悪くなったり、ミスが増えるといったことも起こりがちです。周りが変化に気付いて、声をかけるようにしましょう。

>うつ病のサインを見逃すな!