治験ボランティア募集
・現在募集中の治験
・治験とは
・治験参加の流れ
・治験Q&A
・ボランティア会員の声
・ボランティア会員登録はこちら
カウンセリング
・カウンセリングのご案内
こころの悩みを抱えている方へ
・こころの病って何だろう?
うつ病
▶うつ病とは?
・うつ病の症状
・うつ病について
・うつ病の原因は?
・うつ病のタイプ
・うつ病発症のきっかけは?
・うつ病のサインを見逃すな!
・うつ病と神経伝達物質の重要な関連性
▶うつ病の治療
・どんな治療が必要?
・うつ病になったらどうしたらいいの?
・うつ病の治療の流れ
・治るまでにはどのくらい時間が
  かかる?
・治療に使われるくすり
・くすり以外の治療法は?
・うつ病治療の実際
・医師と考える最善の治療
▶うつ病との向き合い方
・休養がとれる環境をどうつくる?
・眠れなくてつらい場合は?
・自殺を考えたら
・気長に治療を続けましょう
・うつ病を再発させないために
▶大切な人がうつ病になったら
・身近な人がうつ病になったら
・夫がうつ病に
・妻がうつ病に
・親がうつ病に
・部下がうつ病に
▶うつ病の患者さんと向き合うための
  Q&A
・うつ病の患者さんを支えるときの
  ポイント
・休養期間中のポイント
・治療期間中のポイント
・大切な命を守るために
  ~自殺願望への対応~
双極性障害
▶双極性障害とは?
・双極性障害の症状
・双極性障害(躁うつ病)について
・双極性障害の原因は?
・双極性障害発症のきっかけは?
・双極性障害のサインを見逃すな!
発達障害
ADHD
▶ADHDとは?
・ADHDの原因
・ADHDの治療
・ADHDと上手に付き合う(子ども編)
・ADHDと上手に付き合う(大人編)
不眠症
▶不眠症とは?
・不眠症の原因
・不眠を解消するには?
・睡眠薬Q&A
・公的サービスについて
こころの病セルフチェック
・うつ病自己診断テスト
こころのセミナー&書籍のご案内
・こころのセミナー
・おすすめ書籍
お薬について
・精神科のお薬一覧
・お薬Q&A
・薬が誕生するまで
CNSネットワーク協議会協力医
・協力医ご紹介
ご寄附のお願い
・ご寄附のお願い

ADHD(注意欠如・多動症)

「ADHD」とは?

 ADHDはAttention Deficit Hyperactivity Disorderの略で、日本語では注意欠如・多動症という発達障害のひとつです。主な症状は、不注意、多動性、衝動性の3つで、これらが通常の人よりも著しく現れ、日常生活や仕事上で大きな支障があると判断される場合、ADHDと診断されます。

 たとえばADHDの人の「不注意」とは、気を抜いたり怠けたりして起こるものではなく、本人が気をつけているにもかかわらず、自分の注意力をコントロールすることができなくなってしまうというものです。有病率は学童期の子どもで全体の1~7%(30人クラスで1~2名)、成人の1~7%程度で、男子は女子の3~5倍ほどといわれています。

 ADHDは大人になってから発症するものではありません。患者さんは子どものころから症状に悩まされ、さまざまな努力をして状況を改善しようとしますが、なかなかうまくいきません。怠けている、悪気がある、親の育て方が悪いなどといった非難や誤解を受けることもあり、非常につらい思いをされています。ADHDは、かつては性格的なものと考えられていましたが、今は医学的な疾患とされています。


ADHDの症状

 個人差や環境差はありますが、ADHDに特徴的な3つの症状を例にあげました。海外の研究によると、大人のADHDは子どものころと比べて多動性や衝動性がおさまり、不注意が目立つ傾向にあるようです。
▼不注意
・気が散りやすく、集中できない。注意力を維持できない。
・金銭や時間の管理ができない。
・物事の優先順位がつけられず、段取りよくできない
・忘れものや無くしものが多い。
・見通しが甘く、物事を先延ばしにする。
・事故に遭いやすい。

▼多動性
・仕事中、授業中、勉強中など集中できずにそわそわしてしまう。
・貧乏ゆすりや指先で机をたたくなど、身体の一部を動かす。
・ひどくおしゃべり。

▼衝動性
・人の話を最後まで聞いていられない。
・順番を待てない。
・後先を考えず、思いついたらすぐに行動したり、言ったりする。
・突発的な怒りが抑えられない。よくけんかをする。
・欲求がコントロールできない。
 ADHDは、不注意、多動性、衝動性のあらわれ方によって、次の3つのタイプに分かれます。
①不注意優勢型
  注意散漫、集中力の欠如、忘れっぽさなどの不注意が目立つ反面、衝動性や多動性は目立たないタイプ。俗に「のび太型」などと呼ばれる。

②多動・衝動性優勢型
  落ち着きのなさ(多動性)や衝動性が目立つ反面、不注意はあまり目立たないタイプ。俗に「ジャイアン型」などと呼ばれる。

③混合型
  不注意と落ち着きのなさ、衝動性などが同じ程度で目立つタイプ。ADHD全体の8割がこのタイプといわれている。
 

>ADHD(注意欠如・多動症)