治験ボランティア募集
・現在募集中の治験
・治験とは
・治験参加の流れ
・治験Q&A
・ボランティア会員の声
・ボランティア会員登録はこちら
EAP(従業員支援プログラム)
・法人向け EAP事業のご案内
こころの悩みを抱えている方へ
・こころの病って何だろう?
うつ病
▶うつ病とは?
・うつ病の症状
・うつ病について
・うつ病の原因は?
・うつ病のタイプ
・うつ病発症のきっかけは?
・うつ病のサインを見逃すな!
・うつ病と神経伝達物質の重要な関連性
▶うつ病の治療
・どんな治療が必要?
・うつ病になったらどうしたらいいの?
・うつ病の治療の流れ
・治るまでにはどのくらい時間が
  かかる?
・治療に使われるくすり
・くすり以外の治療法は?
・うつ病治療の実際
・医師と考える最善の治療
▶うつ病との向き合い方
・休養がとれる環境をどうつくる?
・眠れなくてつらい場合は?
・自殺を考えたら
・気長に治療を続けましょう
・うつ病を再発させないために
▶大切な人がうつ病になったら
・身近な人がうつ病になったら
・夫がうつ病に
・妻がうつ病に
・親がうつ病に
・部下がうつ病に
▶うつ病の患者さんと向き合うための
  Q&A
・うつ病の患者さんを支えるときの
  ポイント
・休養期間中のポイント
・治療期間中のポイント
・大切な命を守るために
  ~自殺願望への対応~
双極性障害
▶双極性障害とは?
・双極性障害の症状
・双極性障害(躁うつ病)について
・双極性障害の原因は?
・双極性障害発症のきっかけは?
・双極性障害のサインを見逃すな!
発達障害
ADHD
▶ADHDとは?
・ADHDの原因
・ADHDの治療
・ADHDと上手に付き合う(子ども編)
・ADHDと上手に付き合う(大人編)
不眠症
▶不眠症とは?
・不眠症の原因
・不眠を解消するには?
・睡眠薬Q&A
・公的サービスについて
こころの病セルフチェック
・うつ病自己診断テスト
こころのセミナー&書籍のご案内
・こころのセミナー
・おすすめ書籍
お薬について
・精神科のお薬一覧
・お薬Q&A
・薬が誕生するまで
CNSネットワーク協議会協力医
・協力医ご紹介
ご寄附のお願い
・ご寄附のお願い

家族向けプログラム

臨床心理士によるカウンセリングを中心にした支援を行います。
まずは家の中の空気を変えることで、本人の変化を目指します。
そのためにも、家族カウンセリングは大切です。

3つのアプローチで、次のステップへとつなげます。

アプローチ①
現状の把握と家族のこころのケア
本人の状況、ご家族としての悩みや苦労をお聞きしながら、現状の課題を把握します。また、家族の関係調整やこころのケアを行います。
アプローチ②
目標→実践→フィードバック
本人との接し方や、家族としてできることを一緒に考え、アドバイスします。それを家庭で実践して、本人の反応等を次の面談で振り返ります。このサイクルを繰り返すことで、本人の変化や自発的な動きだしが期待できます。
アプローチ③
アフターフォロー
せっかく社会への1歩を踏み出せたと思っても、「1歩進んでは2歩下がる」を繰り返すことがあります。一喜一憂せず、長期的なアフターフォローをします。

お申込み・お問い合わせ

お申込み・お問い合わせは電話またはメールで承ります。

☎03-5413-6661(平日10:00~18:00)


>家族向けプログラム